予備校講師の田原が電験3種の理論対策のWeb講座を作成しました。「田原の電験三種(理論編)」好評開講中!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブリッジ回路の解法を整理してみました。

(1)ブリッジの両端の電位差を、電位の内分比をによって求め、等電位になっているかどうかを調べる。→等電位ならブリッジに電流が流れないため、ブリッジを除いてしまってよい。

(2)等電位になっていない場合、解法の選択として、テブナンの定理、ΔーY変換が考えられる。

(3)解法の選択は、問いの種類によって以下のように分けられる。

 ブリッジを流れる電流→ テブナンの定理
 合成抵抗→Δ-Y変換

とりあえず、これで多くの問題にあたってみて、確認してみるつもりです。

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://denken3shu2008.blog10.fc2.com/tb.php/8-d5c4abaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。